スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

-거늘 ①~するものなのに②~するのに(もかかわらず)

-거늘

①~するものなのに(=ㄴ/은/는 법인데)
②~するのに(もかかわらず)(=ㄴ/은/는데)
(Ⅰ語基活用表現)


日常会話:×

①「~するものなのに」に当たる「거늘」は、前の話の内容が「当然・既成事実・摂理・決まりごと」であるのに対し、「거늘」の後ろの内容は、「そうではない事実」や「自分の意見」を表す。「ㄴ/은/는 법인데」と言い換え可能。会話体では使わない。使うと「大長今」のようになる(笑)。

ex) 동물도 은혜를 갚을 줄 알거늘 사람이 은혜를 모른다는 것이 말이 되지를 않는구나.
動物も恩を返すことを知っているものなのに、人が恩を知らないということはあり得ないよな。

②「~するのに(もかかわらず)に当たる「거늘」は「ㄴ/은/는데」と言い換え可能。この意味で使う場合には、個人的は話についても使うことが可能。

ex) 내가 그토록 다시는 남의 물건을 훔치지 말라고 신신당부를 했거늘 또 이런 짓을 하다니...
私がそれほどまでに二度と人のものを盗むなと何度も年を押したにもかかわらず、またこんな振る舞いをするだなんて。

カナタKOREAN上級例文
ex) 자식은 부모를 공경해야 하거늘 요즘은 그렇지 않은 아이들이 많은 것 같다.
子供は親を敬わなければならないのに、最近はそうではない子供たちが多いようである。

ex) 누구나 나이를 먹거늘 흰머리 하나로 속상해할 필요는 없어.
誰でも年を取るんだから、白髪一本で悲しむ必要はない。

ex) 내가 그리 여러 번 일렀거늘 어찌 내 말을 듣지 않았느냐?
私がそれほど何回も言い聞かせたのに、どうして私の言うことを聞かないのか。

ex) 동물도 제 자식을 알거늘 하물며 인간이 자기 자식을 모르는 척하다니....
動物でも自分の子供を分かるのに、まして人間が自分の子供を知らないふりをするだなんて。

ex)
가: 박 대리가 부장을 찾아가서 해외 지사 근무를 가게 해 달라고 부탁했대.
朴代理が部長を訪ねて、海外支社勤務に行かせてくれと頼んだんだって。

나: 찬물도 위아래가 있는 법이거늘 어떻게 나를 제치고 먼저 나선담.
何事も順序があるのに、どうして僕をどけて先に出ようとするのか。

ex)
가: 썩 자연스럽지는 않아도 잘했어요. 생각보다 제법인데요.
すごく自然ではなくても、上手でした。思ったより、良かったですよ。

나: 말도 하기 나름이거늘 칭찬하는 말도 어쩌면 저렇게 얄밉게 할까?
言葉も言い方次第だけれど、ほめる言葉もどうしてあれほど憎たらしいんだろう。

ex)
가: 태환이는 언제까지 그렇게 양다리 걸칠 거래?
テファンはいつまでそんな風に二股をかけるんだって。

나: 저도 사람이거늘 생각이 있겠지.
あれも人間なんだから、考えはあるだろう。

ex)
가: 병이나 나서 한 몇 달 병원에서 쉬었으면 좋겠다. 난 왜 아픈 데도 없냐?
病気にでもなって何ヶ月間が病院で休めたらいいのに。なんで僕は悪いところがないんだろう。

나: 말이 씨가 되는 법이거늘 그런 말 함부로 하는 거 아니다.
言葉が種になるんだから、そんな言葉むやみに言うもんじゃないよ。

Mai's Homework
①사장님은 사장님으로서 그 역할을 다해야 하거늘 우리 회사 사장님은 품행이 그르시다.
社長は社長としてのその役割を尽くさなければならないのに、うちの会社の社長は品行が正しくない。

②그 학자는 일본 뿐만 아니라 세계에서도 그 분야의 일인자로 꼽히는 학자이거늘 올해도 상을 못 받았다.
その学者は日本だけではなく世界でもその分野の一人者として挙げられる学者にも関わらず、今年も受賞できなかった。

韓国語能力試験過去問題
※ 무엇이 진실이냐 하는 것은 참으로 어려운 문제이다. 단순한 교통 사고조차고 진실 보도가 어렵거늘 하물며 정치적, 경제적, 사회적으로 큰 사건에 이르러서는 두말할 나위가 없다.
何が真実かというのは実に難しい問題だ。単純な交通事故すら、真実の報道が難しいものなのにまして政治的、経済的、社会的に大きい事件に及んでは言うまでもない。(2004年度韓国語能力試験6級)

① 어렵거늘 (難しいものなのに)
② 어렵답시고 (難しいとか言って)
③ 어려울까마는 (まさか難しいことはないでしょうが)
④ 어려운 탓에 (難しいせいで)

+++++単語+++++
□ 그토록:それほど
□ 훔치다:盗む
□ 신신당부:【申申當付】何度も繰り返して頼むこと
□ 공경하다:【恭敬】敬う、尊ぶ
□ 찬물도 위아래가 있다:何にでも順序があるので、その順序をまねなければならない。
□ 제치다:どける
□ 제법:なかなか、案外
□ 나름:《体言や動詞の未来連体形に付いて》…次第,…なり
□ 이르다:及ぶ
□ 두말할 나위가 없다:当然だ、二言を言うまでもない

NOTE: 08.02.16 Lesson115/김지원선생님(2)/カナタKOREAN上級2 P.194-196/土台作りの鉄人(上級)P. 245/土台作りの鉄人'08 P.251
スポンサーサイト
CATEGORY : 連体形活用表現 |

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


カテゴリ

語彙 (1475)
全般 (4)
動詞 (574)
似ている動詞 (20)
形容詞 (281)
副詞 (263)
名詞 (148)
助詞 (8)
冠詞 (3)
新造語 (3)
接続詞 (3)
接頭語・接尾語 (10)
漢字語 (157)
表現 (766)
慣用表現 (495)
擬声語・擬態語 (115)
ことわざ (100)
故事成語・四字熟語 (56)
文法 (272)
Ⅰ語基活用表現 (91)
Ⅱ語基活用表現 (71)
Ⅲ語基活用表現 (19)
連体形活用表現 (37)
下称形活用表現 (5)
名詞形活用表現 (18)
読解 (8)
韓国語能力試験高級 (60)
リスニング (5)
短作文 (1)
長作文(穴埋め) (4)
長文読解(穴埋め) (4)
単語リスト (27)
Tips (1)
メディア (101)
NHK ONLINE Korean (39)
東亞日報 (5)
朝鮮日報 (2)
朝鮮日報(くらしの知恵袋) (55)
つぶやき (40)
今日の一言 (0)
Nonstop4 (1)


月別アーカイブ


Copyright © .................... All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。